お白湯通信web

zine「お白湯通信」のブログです。楽しい「生活」をして、あたたまって生きましょう!

うれしいことも、つらいことも

f:id:osayupress:20171208091910j:image

 

みなさんこんばんは!

少し早めの冬本番!!ですね。

 

お白湯であたたまって下さいね。

 

朝いちばんもとてもおすすめですが、寝る前に飲むのも私は気に入っています。

 

さて、先週は怒涛の週末でした。

 

以前から計画していたものが、金土日に集結した!という感じです。

 

金曜は、浦和で青年劇場の「あの夏の絵」の再演を観劇。

 

土曜はエムエムブックス みの へ旅行ついでに行ってみようと、岐阜県美濃市へ。

 

日曜は東京に帰って来て、一年に一度のzineとライヴのイベントTOKYO ZINSTER GATHERING。

 

どれも楽しませていただきました!!

 

美濃、とっても良かったです!!!!

 

f:id:osayupress:20171208093125j:image

 

山、空、川、全てが広く美しかったです。

 

あと電車…(鉄子)。

 

f:id:osayupress:20171208130641j:image

 

帰りの電車からは、日の入りと月の出が同時に見れて、しかも満月がもうすぐとあって、自然の豊かさを感じずにはいられない絶景でした。

 

岐阜へ行くのに、途中の名古屋まで久々に深夜バスに乗って、やはりよく眠れず 笑、のどの痛みを感じたものの、のどあめと腰に貼ったカイロで乗り切れました。

 

岐阜から帰って来て、最近始めてみたこんにゃく湿布をしたのですが、何か…私…あまり効果を感じないんですよね。

 

でもやってる時はすっごい気持ち良いです!!

 

そして大好きなイベント、ジンギャザ!!!!

 

インスタに書いた通り、幸せのみの一日でした…。

Instagram

 

福岡のzineイベントとネットでつながったり、偶然?神戸のパン屋さんPirate Utopia がふらりとやって来てパンを購入出来たり、Girls Lock Campのzineワークショップでご一緒した方と再会したりと、押し寄せる楽しさと幸せの波!!

 

溺れちゃいたかったんですけど、何とか泳ぎきったかと思います。

 

というのも、最近、良かったことの余韻をあまり感じないようにしているんです。

 

それは悪いこともそうしようというのの裏返しというか、同じ態度でいようと思うからです。

 

ハワイの先住民から伝わるホ・オポノポノの考え方を参考にしています。

 

ホ・オポノポノでは、自分に起こることは全て自分の記憶が見せていることで、それを消去することで本来のことが見えてくる、という一面があります。

 

なので、つらいことや悪いと思えることも、記憶を消去出来れば良いも悪いもないわけです。

 

同じようにうれしいことや良いと思えることも、フラットにすると「本来のこと」に早く気づける気が、何となくしています。

 

こう…興奮というフィルターを外すことが出来て、次に進める気がしています。

 

いや〜、でもね、本当に楽しかったですよ!!先週末は!

 

余韻を残さないと言いつつ、野中モモさん訳の「ガール・ジン」を図書館から借りて来て、私のジンギャザはまだまだ続く...いや、来年に向けて動いているのかもしれません 笑。

 

年末ですし、みなさんも、あたためもですが、今年の出来事をクリアにして来年を迎えられたら良いですね!

 

 

おっちょこちょいの原因は

f:id:osayupress:20171201093319j:image 

 

こんばんは。

12月がやってきましたね。

 

私はクリスマスや師走感で、街がキラキラ、バタバタしているのがとても好きです。

そして、年末年始、すうっと静かになるのも。

 

私と、私の周りもバタバタしています。


12/3の方に参加するTOKYO ZINESTER GATHERING 2017の準備で、です!

 

私は版画仲間http://instagram.com/kagemarutan:RYOCKさんとのジンギャザ限定ユニット、OLLCとして出店します。

「お白湯通信」の他に「はたらかないカレンダー」も販売します。

あと、アクリルたわしもね☆

 

「はたらかないカレンダー」通販ご希望の方は、下記のメールでご連絡いただくか、iichiというハンドクラフト販売サイトにアカウントがある方は、https://www.iichi.com/mobile/listing/item/1295354:こちらからもどうぞ。

 

リソグラフ印刷をしに行ったIrregular Rhythm Asylum(以下IRA)では、他にも印刷する人がやって来ていて、こんなのを売るよ、あれは間に合わないなあ、私これから頑張る!などの情報交換をし、バタバタ感をみんなで共有しました。

 

ゆうべのIRAは、版画のA3BC活動日ということもあって、すごい人でした!!

 

f:id:osayupress:20171201094219j:image

 

…人じゃなくて、豚汁の写真ですが…。

あっ、これがすごく少なくなった写真を撮れば良かった!

 

バタバタを楽しんでる私でもありますが、やはり、ここのところ時間がなかったんだということを自分の体や体験で思い知ります。

 

おっちょこちょいが爆発して、今も会社に化粧ポーチ忘れちゃいました…。

小さな旅に出るのに持ったのに…。

 

あと、何だか何だかおなかがすくのです。

ちょっとずつジャンクなお菓子をたべてしまい、しょうがないなあ〜と思っています。

 

そして感情が落ち着かなくなってしまいました。

多分ゆっくりと自分の時間を取らなかったからだと思います。

 

お風呂に入って少し解消しました。

 

だけども、カレンダーも、zineも、楽しく良いものが間に合って出来たので、本当に良かったなと思います!

 

いつもより余裕があると思ったのになあ…。

 

私が何故、こんなにおっちょこちょいかって、多分、欲張りなんですよね。

短い時間にあれもこれもしようとしてしまう。

 

慣れないことを突然やってしまう。

 

そして時間がないといつも思っているから忘れ物もしてしまう。

 

でもね、こうやって失敗したからこそ工夫が生まれ、積み重ねられて「お白湯通信」で伝えることことになったのです。

 

人生に無駄って、本当にないですね!

 

良かったらwebはもちろんzineのご感想をお寄せくださいね。
osayuアットマークnanv.netまでどうぞ!
(アットマーク→@)

 

年明けすぐに友人のいるドイツへ行くのですが、その飛行機の切符も取り直しになったりしてhttps://instagram.com/p/BcHVW3IlR_A/:わっちゃわちゃな私ですが、元気です!

 

お会いできる方は12/3、桜台poolでお会いしましょう!

 

それでは、あたためにあたためて!お過ごしくださいね♨︎

 

はたらかないカレンダーと、土鍋のこと

 f:id:osayupress:20171124092918j:image

 

こんばんは!

すっかり日が落ちるのが早くなりましたね。

でも、空気が澄んでいて、月や星がきれいに見えます。

 

先日、「お白湯通信」にうれしい感想をいただきました。

 

しかもお手紙で!
 
「名作ですね。端っこまで面白かったです。今、手紙を書いているのに、読み返したら家事がしたくなりました」
(愛知県 Aさん)
 
何と、手紙書いてる途中に家事をやりたい気持ちにさせるお白湯通信!
意外な効果で、とてもうれしいです。
 
良かったらご感想お寄せくださいね。
osayuアットマークnanv.netまでどうぞ!

(アットマーク→@)

 

さて、12/3のTOKYO ZINESTER GATHERING 2017ことジンギャザに向けて「お白湯通信」の臨時増刊号を絶賛準備中の私ですが、お白湯通信の他に「はたらかないカレンダー」も販売します!

 

「はたらかないカレンダー」は、毎年恒例の私のカレンダーとして今年のから始めたテーマですが、これから毎年「はたらかないカレンダー」をつくろうと思っています。

 

来年のは、賃金労働の他にもすることがたくさん!という「生活」をより楽しみ始めた私のメッセージがぎゅっとつまったカレンダーになりました。

(結局よく”はたらいて”いるという…)

 

ネットでは11/29から販売予定ですので、またお知らせをお待ちくださいね。

 

さて、最近のことをお伝えさせて下さい。

 

私、ついに!!!

 

ついに…!!!

 

土鍋を買ったんですう〜!!!!

 

ニトリさんで、1、2人用の、お安いもので、炊飯用じゃなく、ガス火用の普通の土鍋です。

 

早速次の日の朝からお米を炊いています。

 

ふたが重たくてガタガタ言わないので、コンロの周りもきれいなまま。

これが、普通のお鍋と違うところです。

 

あと、おこげのつきかたのちょうど良さったら…!!

 

私は買い物をする時、何度か悩んで買う方なので、何度も迷った結果買って良かったです。

 

小さいので置く場所もありますし。

 

既に土鍋や圧力鍋などで炊いている先輩方もいると思いますが、ごはんがおいしく炊けるって、本当に生活が豊かになりますね。

 

毎日炊飯のたびにニンマリしちゃいます。

 

寒い季節、この土鍋ちゃんと楽しく過ごして行きたいと思います。

 

みなさんも、あたためてお過ごし下さいね♨︎

アー”ゆる”ヴェーダ生活〜初期食事編

f:id:osayupress:20171115062911j:image

 

蓮村誠医師の厳しい掟を守りながら始めてみたアーユルヴェーダ生活。

(あれ?”ゆる”くないぞ?)

 

導入編で書いた他に、私は朝にオイルマッサージをして、その後冷えとりのために半身浴を、少なくとも20分はしています。

そして、朝にも出来立てのごはんを食べます。

 

アーユルヴェーダとは関係なく、鍋でごはんを炊くのが楽しいので、一口のコンロでは朝5時台に起きても8時半過ぎに家を出るまであっという間です。

 

蓮村先生の本の中で、アーユルヴェーダでいちばん大切なのは消化の良さとされています。

なので、便秘は好ましくありません。

 

生命エネルギーである「オージャス」は、食べ物が最後まで消化されたら体の中に出来上がると、アーユルヴェーダでは考えられているからです。

 

食べたものは消化されると、残りは便になって出てきますよね。

蓮村先生によれば、それが、お白湯飲んで朝ごはん食べる前に出るとオージャスが高いそうなんです!

 

その前日、腹八分目で、ほぼ菜食でも!

 

便秘気味の私は、これはとても苦労しました。へこみました。

今まで特に便秘で困ったことってなかったんですけどね。

でも毎日は確かに出てませんでした、多分。

 

毎朝トイレで編み物をしながら、出るのを待ちました。

でも出ませんでした。

(朝食後とか、お昼とかは出るんですよ!)

 

何ヶ月もの間、朝ごはんの前に出ることはなかったのですが(前日たくさん食べた時はのぞいて)、ある日、ついに出たのです!

もちろん日記にもつけました!

うわーい。

 

f:id:osayupress:20171121092053j:image

 

便が出たくらいで何なのか、と思うでしょうが、それは体の中が整っているということなのです!

そしてオージャスが上がってきたということなのだと思います。

 

アーユルヴェーダではこの、生命エネルギー「オージャス」が高いことも重要なことです。

 

オージャスが高いと良いことしかありません。

 

まず、やせることが多いと思います。

私もかなりやせました。

 

そして健康になります。

嫌なことがあっても、内側からエネルギーがあふれているので、立ち直りも早いし、願いも叶いやすくなるそうです。

 

おいおい、願いが叶いやすくなるって何だよ、って感じですが、今はちょっとわかる気がします。

まだ始めた何ヶ月かはわかりませんでしたが。

 

あと、モテるそうです!

 

オージャスが高いひとは、ごはんの炊けるようなミルクのような甘い香りがするんだそうです。

 

私もそれになってみたい!

 

ではオージャスを上げるにはどうしたら良いか?

 

食べ物や食べ方で上げる方法と、生活で上げる方法があります。

 

【食べ物でオージャスを上げる方法】

・完全にお腹がすいてから食べる

・出来立て、採れたてのもの、旬のものを食べる

・よく噛んで食べる

・座って食べる

・腹八分目にする

・食事の途中にお白湯をすする

・食べた後は10分ほど休憩する

 

わたしの食事の仕方は、消化できるか否か、これはオージャスになるかならないか、という基準に変わって行きました。

 

でも、今まで消化していなかったアーマ(未消化物)がたくさん体の中にあった私は、オージャスが上がったと実感できることは少なかったです。

 

ただ、オージャスが上がって来ると、肉やジャンクフードを食べたくなくなるらしく、確かに食べなくても良い日が増えたように思います。

 

肉も卵もあまり食べなくても、普通に元気だわ!というのには、ちょっとびっくりしています。

 

でも、もう、食べすぎると次の日眠くておならも臭いんだもーん!

 

では、オージャスの上がる生活を、次回はお伝えしますね。

 

冷えの季節です。もりもりあたたまってお過ごしくださいね♨︎

 

ジンギャザ2017に出店します!

f:id:osayupress:20171117090630j:image

 

みなさんこんばんは!

今週はどんな一週間でしたか?

 

いやいや私の一週間はまだ終わってない!という、土日がお仕事の方も、お白湯通信は応援していますよ。

 

でも今日は土日のイベントのお知らせです 笑!

 

12/2、3に桜台poolで行われるzineとライヴのイベント「TOKYO ZINESTER GATHERING 2017」に12/3の方に出店をします。

版画仲間RYOCKさんと組んで「OLLC」というジンギャザ限定ユニットを組みました。

 

「お白湯通信」はジンギャザ臨時増刊号を作ります!!

冬のあたためスペシャル号にしますね。

 

本当、「お白湯通信」は、色んなひとの色んな引き出しを出してくれて、「アーユルヴェーダのパンチャカルマを受けたことがある」、「私の母はハードなアーユルヴェーダ実践者だ」、「冷え性に対して私はこうしてる」、「お白湯好きの友人に買って行きます」、「私も狭い部屋だからとあきらめず料理してみます!」などなどの声をいただいて、作って良かったなと思っています。

 

また、RYOCKさんの作るキュートでクレイジーな雑貨(写真にもある版画人形など)も置きますので、にぎやかなジンストールになると思います!

私もアクリルたわし(近々、熱く語りますね!)も置こうかなと思います。

 

最近の私は、アーユルヴェーダ的アプローチとして、体のピッタ(火)の質を整えるようにしています。

 

私はヴァータ(風)・ピッタのタイプなのですが(自分のタイプはぜひ蓮村誠さんの本でチェックしてみて下さいね!)、ヴァータが乱れた時のケアばかりしていたんですね。

 

それはもちろん自分を整えるのによかったのですが、最近、夜遅くジャンクフードを食べてしまうことが増えて、どうしたものかと思っていました。

 

夜10時を過ぎるとピッタの質が活動的になるので、食欲が出て来ます。

夜食を食べたくなるのはこれもありますね。

なので、アーユルヴェーダでは10時半には寝ることをおすすめしています。

 

ですが、最近の私はそれ以降も起きていると、すっごく食べたくなって、まあしょうがないかと食べて、次の日の昼にお腹を休める食事をしていました。

 

何かこれは違う!と思い、蓮村誠さんの本を読み返して、

・怒りを人にぶつけず時間をかけておさめる

・麦茶を一日800〜1000ml飲む

・砂糖の入った甘いものを食べない

・火曜は小麦を控える

などを、ちょっとずつ実践してみています。

 

何とか今週はジャンク度合いが減ったと思います!

 

ピッタを下げる技に

・ギー(無塩バターから不純物を取り除いた油)をおでことまぶたに塗って就寝

というのもあり、これを今度してみようと思います。

 

寝る時は、割と整って寝ている感じです。

 

週末はどーんと寒くなるみたいです。

みなさんも、あたためてお過ごしくださいね♨︎

つくる生活が、好きすぎる!

f:id:osayupress:20170929092731j:image

 

私は、「生活」が好きです。

 

生活とは、自分をつくる、毎日の営みです。

 

特に、少し不便で、色んなものを自分でつくる生活が好きです。

既に約四畳半という広さでも十分不便なんですけどね 笑。

 

ごはんやおやつをつくって食べる。

お弁当を持って会社に行く。

洋服や雑貨をつくる。

出来たものを気持ち良く整頓して、長く使い、古くなったらまた別の用途に使う。

住んでいる家を綺麗にする、整える。

自分が暮らしやすい、生きやすい方法を探して実践する。

 

最近は、アルミの鍋でごはんを炊いていたのですが、毎日炊いていたら壊れてしまいました。

20年来の料理のお供にさよならです(涙)。

 

たまに忙しい朝は炊飯器に頼ります。

今は炊飯用の土鍋が欲しいんですが、もうちょっと広い部屋に越してからかなと思います。

 

また、生活の工夫は図書館で本を借りたり、同じく手づくり生活が好きな友人と定期的に会を開いてつくろいものなどをしています。

今は刺繍とかぎ針編みがブームです。

 

でもあんまりうまくないので、本当に楽しんでいるだけです。

 

生活は、誰と比べるものではなく、自分で楽しいのが良いところです。

 

私のお弁当は、最近は、体のリセットをやってみようと、玄米のおにぎりだけでした。(私の朝と玄米の話 - お白湯通信web

そうじゃない時も、おにぎらずに野菜や油あげをはさんだ質素なものです。

アーユルヴェーダで良いとされる消化の良い食事を心がけています。

 

お弁当箱がかさばるので、紙で入れ物を折ったりして(写真)。

お昼が終わったら畳めるし、洗わなくても良いし、捨てても良いわけですよね!

 

この箱を作るのに、ちょっと良い紙のフリーペーパーをとっておいたりします。

 

こういうのが、楽しいんです!!

 

貧乏くさい?

みすぼらしい?

 

私は楽しいんですけどね〜。

 

お役に立てばうれしいのですが、とにかくお伝えしたくてたまらないだけなんです!

すみません!

 

今日も、家に帰れば楽しい「生活」が待ってます。

むふふ、楽しみです。

 

それでは、みなさんもあたたまってお過ごし下さい♨︎

 

********

12/2、3に桜台poolで行われるzineとライヴのイベント「TOKYO ZINESTER GATHERING 2017」に12/3の方に「OLLC」というユニットで出店をします。

 

zine「お白湯通信」あたため臨時増刊号や、はたらかないカレンダーなどを販売しますので、ぜひ遊びに来て下さいね!

私の朝と玄米の話

 f:id:osayupress:20171101091302j:image

 

こんにちは!

北風が強く、東京は冬らしくなって来ました。

 

今日は私が普段、家でやってることを書いてみます。

 

早寝早起きをしています。

アーユルヴェーダの生活ということで。
10時に寝て、5時台に起きるのが理想です。
寝るの早いですけどね。


でもこれで体調や精神が整うので、そうしてます。

 

寝るのが12時になっても、なるべく5時台に起きたりもしたのですが、そうすると、休みの日に眠くて眠くて一日寝てしまうことがあったので、早く寝ることを心がけています。

 

寝る前には、よほどのことがない限り半身浴か足湯をします。
冷えとり健康法にのっとってです。
そうすると朝も起きやすくなる気がします。

 

冷えとりには「めんげん」という好転反応があって、一時期どうしても朝が起きられない上に日中も夜も眠くて眠くてしょうがない時があったのですが、それなのかな?と思って寝ていました。

 

冷えとりの「めんげん」と、アーユルヴェーダの「オージャス」は、もっとみなさんに知って欲しい言葉ベスト2です。

 

寝足りない時は、朝の半身浴の時にお風呂で寝ます。


体をあたためると本当に何にでも良いんだなと思うのが、寝不足でも、朝、半身浴をすると、眠くなくなったりするのです。

不思議!あと冷えとり面白い!

 

そういった経験も、半身浴・足湯を欠かせないものにしています。

 

朝は、起きたらこんな順番で会社に行きます。
マンガやzineはお休みの日につくります。

 

湯たんぽのお湯を新しくする

飲むお白湯を沸かしてる間に瞑想をする

お白湯を飲んで、調子の良い時は排便

お弁当の具をつくる

ごはんを炊く

ごはんを蒸らしてる間に、
オイルマッサージをして、半身浴をする

髪の毛を乾かしている間に味噌汁を煮る


ごはんを食べて、お弁当を完成させて、お化粧して、出来ればごはんの後片付けをして出勤
(ここに洗濯が入る時や、誰かにメールとか、ちょっと事務仕事が入る時もあります)

 

ごはん炊くのと半身浴は前後することがありますが、おおよそ、こんな感じで毎朝過ごしています。

 

休日も、少しスピードは下がりますが、起きる時間や、やることは同じです。

 

朝ごはんは、驚くほど質素で、野菜のお味噌汁、しょうがをレモンや酢で味付けしたもの、玄米と白米を混ぜたごはんを食べています。


それで栄養摂れるのかとよく訊かれますが、朝の消化能力で消化出来るのはこれくらいだと自負しています。

 

ところで、玄米が出てきたので、玄米の話をさせて下さい。

 

玄米、すごいんです!!!

 

私の出逢うべき便秘解消のパートナーは玄米だったのか!と思いました。

 

「七号食」という、玄米だけを食べる体のリセット方法があります。
ごま塩や漬物は食べてOKで、玄米ならいくら食べても良いそうです。
(食べ過ぎると体を冷やすので注意ですね)


お味噌汁と一緒で「六号食」、それに野菜のおかずがつくと「五号食」らしいのですが、六号食を混ぜつつ、途中、外食なんかもありつつ、10日間分ほど続けてみました。

 

まずですね、玄米がおいしいんです!!
甘くて、おいしいし、噛まないと細かくならないからよく噛むし、それでお腹いっぱいになるのです。

 

ただの玄米を、お白湯といただいても良いですし、おにぎりにしてもおいしいですね。

お昼の塩にぎりが楽しみでしょうがありませんでしたし、食べてる時がおいしくてまた至福でした。

 

でも玄米は白米に比べてちょっと割高なのと、まだ白米がたくさん残っているので、白米と混ぜて最近は食べています。

 

玄米だけを食べていた時は、お通じが朝一度、いい感じのがあっておしまいという感じで、玄米しか、しかも腹八分目にしか食べてないのに毎日きちんと出るのが、驚きでもあるし、玄米パワーを見せつけられました。

 

白米と炊く時は、どちらかが極端に少ない方が良いです。9:1か8:1くらい。
そうしないと、どちらかが固すぎるか、やわらかすぎてしまったので。

 

七号食、面白いですよ!


ぜひ機会があればやってみて下さいね!

 

体は、入れたらためすぎずに出す!
消化出来なかった悪いものはなおさら!

と、出す工夫をしています。


その一環が体をあたためること、アーユルヴェーダのオイルマッサージ、そしてお白湯!なわけです。

 

私、デトックスとか全然興味なくて馬鹿にしていたくらいなのに、今は出す出す毒出し!とか言ってて、自分がいちばん不思議に思ってます。

 

ではでは、みなさんもあたためてお過ごしくださいね♨︎

 

f:id:osayupress:20171109092401j:image

(夜明けの空がきれいすぎて、写真撮りに出ました)

 

********

12/2、3に桜台poolで行われるzineとライヴのイベント「TOKYO ZINESTER GATHERING 2017」に12/3の方に「OLLC」というユニットで出店をします。

 

zine「お白湯通信」あたため臨時増刊号や、はたらかないカレンダーなどを販売しますので、ぜひ遊びに来て下さいね!