お白湯通信web

zine「お白湯通信」のブログです。楽しい「生活」をして、あたたまって生きましょう!

今日は冬至

f:id:osayupress:20171222080127j:image

 

みなさんこんばんは!

今日は冬至ですね!

(最初「夏至ですね」と元気に打ってしまった…)

 

かぼちゃを食べて、ゆず湯に入りたいものですね。

 

ゆずと言えば、煮詰めてあるものがあるので、シフォンケーキに入れようと、ちょっと日が経ってしまいました。

 

週末はクリスマスイブもあることですし、焼きますよ〜、シフォンケーキ!

 

そうだそうだ、来年、1/28(日)にやっと重い腰を上げてシフォンケーキカフェ「3時」を一日限定で開店します!

東京は高円寺です。

 

みなさんからふわっふわだと言っていただいている、米粉シフォンの他にビーガンココアケーキも出す予定です。

 

お白湯はもちろん、あたたまる飲み物も色々用意する予定です。

詳細はまたお知らせしますね。

 

お菓子作りと言えば、この間米粉シュトーレン風お菓子を試作してみました。

 

シュトーレンの中にはドライフルーツが色々入るのですが、その中にはレーズンもあって、本物のシュトーレンにはラム漬けのものが入っているそうです。

 

私、実は食感が苦手でレーズンが食べられなかったのですが、ドライフルーツを煮て食べると消化に良いとするアーユルヴェーダの食事法をやってみて、レーズンが食べられるようになったのです!!

 

あれ、ぶどう干したやつ、ですね 笑

水で戻すと、ぶどうだなあ、と思えました。

 

六花亭のマルセイバターサンドも、これからはもりもり噛んで食べられます!!

 

アーユルヴェーダって、すごいですね 笑!!

 

アーユルヴェーダと冷えとり健康法をやってみて体に色々変化があったのですが、まさかレーズンが食べられるようになるとは思いませんでした。

 

話は最初に戻して、冬至ですが、日本の季節でも、そしてもちろんそれをつくる天体の動き、星占いでも節目の日です。

 

昼がいちばん短い日なんですよね。

 

個人的な感想では、2月とかの方が昼が短い感じがしてしょうがないのですが、確実に昼は長くなっているんですよね。

 

東京にいると、2月も終わりになると、知らず知らずのうちに木の芽がどれもふくらんでいるのに気付き、とても驚きます。

 

生き物はしっかりと春に向けて力を蓄えているんだなあと、その時の気持ちをはっきり言えば、おそろしくなりました。

 

自然、すごい!!!

 

冬至を迎えるまでのここ何日間か、私の生活は節目感バリバリで、早々に転職活動に目処がつきそうで、これも驚いています。

 

「こんなこと今までなかった…」ということが起きて(上記のレーズンの話もそうですねえ) 、何年いや、何十年の節目になるかもしれないですねえ。

 

土星も29年かけてホームの山羊座に戻って来たようですし。

(星座にはそれぞれ支配星というのがあります。山羊座の支配星は土星

 

明日からは逆行していた水星が順行になりますよー!

滞ってたことが流れ出しますね!

 

私のクリスマス・イブは、大好きな三島の「CRY IN PUBLIC」でのカーソン・マッカラーズ読書会で、とっても幸せです。

 

クラインパにこんなに行けるようになるなんて思ってませんでしたよ…。

 

節目の年、だったかもしれませんね。

私の2017年は。

 

では、みなさん、今日は良かったらぜひゆず湯であたたまってお休みくださいね!

 

メリークリスマス!