お白湯通信web

zine「お白湯通信」のブログです。楽しい「生活」をして、あたたまって生きましょう!

無発酵パンをつくったわけ

f:id:osayupress:20180629084026j:image

 

みなさんこんにちは!

東京は暑いです!

 

我が家のベランダのミニトマトが、にょきにょき伸びています。

強風に吹かれて、どうなるのかなーと観察出来るのも、とてもうれしいことです。

来年は、畑でものを植えるんだ…。わくわく…。

 

来年と言えば、来年のことを考えて始めたのが、先日の「サロンナンヴ」です。

 

そこでは無発酵パンを売っています。

無発酵パンとは、イーストではなく、ベーキングパウダーでふくらませるパンで、スコーンに近いかと思います。

 

ですが、これだとイーストより確実に安定してふくらむし、出来上がるまでの時間が短いので始めてみました。

 

あと、アーユルヴェーダイースト発酵のパンはおすすめしないと読んだこともあるからです。

 

そう思って始めたものの、結局いちばん試作がうまくいったレシピが、アーユルヴェーダでは未消化物とされる、はちみつの加熱などがあり、アーユルヴェーダとか関係ないなあとなりました 苦笑。

 

よく考えてみたら、普段なるべくグルテンフリーと思って生きている私も、パン解禁の日は中に何が入ってるか気にしないで、おいしいパンを食べています。

 

なので、おいしい優先で無発酵パンは作っています。

 

どっしりしてるので、おいしくて、一個でお腹いっぱいにもなりますよ〜。

機会があればぜひ「サロンナンヴ」にいらして、おためし下さいね!

 

f:id:osayupress:20180629212514j:image

 

さて「サロンナンヴ」は来年のことを考えてと書きましたが、それについてもお伝えさせて下さい。

 

来年、やりたい畑仕事などをやりに北海道の田舎へ引っ越す予定で、その候補地に今年のゴールデンウィークにおためし移住をして来ました。

 

そこには手作りパン屋さんはなく、それくらいは覚悟していたのですが、車を飛ばせば行ける栄えた隣町にも、ぱっとした手作りパン屋さんがないらしいのです…。

 

ひとから聞いた話で、実際私は食べていないので何とも言えないのですが、もしそうならちょっとつらいなあと思ったのです。

 

そこで!

自分で作ろう!

なるべく手早く作れるようになろう!

と思いました。

 

元々パンは得意で、たまに作っていたのですが、結構時間がかかるのでもっと手軽に出来るものがないかと探していたところ…あったのです!

 

早速試作してみました。

くるみパンです。

 

とってもおいしいものが出来ました!!

わーい!

私天才かもしれない、いや天才だわ!

とインスタに上げたくらいにして喜んでいたわけですが、

hiroko nanv on Instagram: “焼きたて!!発酵なしくるみパンつくった。ビーガンに近づけて行きたい。I’m perhaps genius. No! I’m ensured that! I made some walnut breads without fermentation. But it is not…”

 

これはヨーグルトもはちみつも使って、動物性のものばかり使うから、もっと植物性寄り、出来ればグルテンフリーに出来ないものかしらん?と試作を始めたところ、

 

まあ失敗するわ、

失敗するわ…。

 

そして最初のレシピに戻ったわけです。

 

なので私は朝起きて一時間でくるみパンが食べられるようになりました!

わーい!

 

私のように手作りパン屋が欲しいと思っている方は、移住先にも居ると思ってます。

それで、売ることも試してみようと「サロンナンヴ」も始まったわけです。

 

欲しいひとに、欲しいものが、ちょうど良い価格で届くと良いなと、出来るだけ毎月開催する予定です。

 

そして定番で作っているグルテンフリーの米粉シフォンケーキも作り続けていますので、グルテンフリーの洋菓子に飢えているかたはぜひ一度いらしてみて下さいね。

 

アーユルヴェーダや冷えとり仲間に飢えてる方たちも歓迎です!!

私も飢えています 笑!!

 

なんか、「ぜひいらしてくださいね」ばかりな今日の更新ですが、本当におすすめのブランチ屋さんです。

 

なのでここのところ、試食を暴食したりしていて、何がアーユルヴェーダだ、冷えとりだ、ってなってます、私の食生活。

とほほ…。

 

でも明日もくるみパン作って食べます!

 

普通の発酵パンも作りたいんですよ〜!

 

そして新しい「お白湯通信」もね!

 

6月なのに梅雨明けしてしまった関東ですが、暑くなるとエアコンの攻撃がすさまじいですので、みなさん、冷えたらお白湯や湯たんぽであたたまってお過ごし下さいね♨︎

 

明日は長寿ロックバンド、カーネーションの35周年記念ライヴに行って来ます!!

きゃー

 

これもね、行くつもりなかったんだけどね…

 

と、それはまた今度!

今年は毒出し年かも

f:id:osayupress:20180627141916j:image

 

みなさんこんにちは!

もう梅雨明けしたの?というお天気が続いている東京です。

 

先日は、高円寺なんとかbar で開催した「サロンナンヴ」にご来店くださいました皆さま、とってもありがとうございました!

 

毎月開催予定で、来月は海の日の16日(月・祝)に開催します。

ぜひ!ぜひ!!お立ち寄り下さい。

パンもシフォンもお持ち帰り出来ます。

 

f:id:osayupress:20180627142500j:image

 

さて、そろそろ半分を折り返しますが、今年はみなさんどんな年だと感じていますか?

 

私は毒出し年だなあと思っています。

自分はもちろんですが、周りの人々を見ていて、とても思うんですよね。

 

毒出しとは、一見悪いことに見えて、だけど必然的な体や心の症状や、出来事を指します。

 

「毒を吐く」のは毒出しではありません。

先日全然かんちがいされたまま話が終わってしまって、こういうひとに毒出しの話をした私が未熟だった…と思いました。

 

まず、風邪や胃腸炎が如実に出てますよね、みなさん。

風邪はいちばんわかりやすい毒出しで、無理をするとすぐ風邪をひくひとは、体が弱いのではなく毒出すのがうまいなあ…と私は思っています。

 

それで1日2日休めばまた元気なの。

 

そうそう、私は軽いぎっくり腰を久々にやってしまいましたよ!!

とてもつらい時期で、会社も遅刻早退を何度もしていた頃に。

 

だけども私には冷えとりがある!

こんな時こそやってみよう!半身浴!

と思って、腰が痛いまま半身浴しました。

 

そしたら、今までで一番治りが早かったんですよね。

午前半休で会社行って、その後ぶり返しませんでした。

 

すごい…冷えとり…!!!

 

本当に効いてるのかな?と思うこともよくある冷えとり健康法ですが、これは驚きました。

 

毒出しの話に戻りますが、怪我や、物を無くすなども、毒出しのひとつと考えられています。

あと、引っ越しみたいな、デトックスと言ってわかるような出来事も。

 

その考えも好きです。

 

怪我も、しましたよ…。

新居で自転車片付けようとして、ひじひっかきましたよ…。

 

1ヶ月ほど経った今、やっとかさぶたがなくなって来ました。

 

引っ越しは、まさに、毒出ししたー!!って感じでしたね。

あと、そうそう周りにも引っ越すひとが多いんですよね。

 

それから派手に物が壊れたり、なくしたり。

3月から4月にかけての水星逆行はすごかったみたいですよねえ。

私も、もれなく、進めたいことが進みませんでした。

 

みなさん毒出ししてるなあ〜と、勝手にニマニマしています。

 

私は、心の毒出しも盛んで、落ち込んでもがいてもいるところです。

 

でもこういう時に、石井ゆかりさんの星占いだとか、これは毒出しだという考え方とかを知ってるだけでも、少し気持ちをやわらげることが出来ます。

 

それが本当かはどうでも良くて、それを信じていた方が気が楽なら信じて笑って生きていられる方が本当に良いです。

 

心の毒出しと思う、つらいことがあったとして、そういう時あのひとが私を嫌っていると思うわけですが、本当はそれは私の中にある毒が出てそうなっているんですよね。

 

全部、私の中から出ているんです。

だからと言って私が悪いと責めるわけではなく、どこからその毒が入って来て私の中に居座っていたのかを、本を読んだりネットを調べたりしています。

 

全部、自分からだったなんて、もっと早く知って、もっと気が楽な方法を知って、もっと長く楽しい時間を過ごしたかったよー!と悔しいですが、ひとにはそれぞれペースがあるのだな、と思うことにしています。

 

みなさんは、毒を出したなと思うこと、今年はありましたか?

 

いずれにしろ、体も心もあたためて、気を楽に過ごしてくださるよういつも願っています♨︎

 

まだまだ、私も出して行きます、毒。

サロンナンヴ開催します!

f:id:osayupress:20180621134924j:imagef:id:osayupress:20180621134933j:image

 

みなさんこんにちは!

私は梅雨で調子悪いです!

 

雨の日で、低気圧になると、どれだけ早寝しても起きられません…。

びっくりします。

 

しかも、早寝した時に限ってそうです。

ていうか早寝したから?とも思うので、また検証してみます。

 

さて、素敵なお知らせです。

今週末24日(日)に高円寺なんとかbarでブランチ屋さん「サロンナンヴ」を開きます!!

 

なんとかBAR (素人の乱16号店)

(夜は池田バーなので、それが予定として入ってます)

 

メニューは、無発酵パンと米粉シフォン、アーユルヴェーダランチです。

 

f:id:osayupress:20180621135400j:image

アーユルヴェーダランチ、だいたいこんなかんじ)

 

冒頭の写真は無発酵パンです。

イーストではなくベーキングパウダーを使って膨らませたパンは、外はさっくり、中はどっしりの食べ応えのあるパンです。

 

グルテンフリーに興味のある方は、ぜひ米粉シフォンを食べにいらして下さい。

こちらはふわっふわのしっとりです。

自慢の逸品です。

本当に 笑。

 

f:id:osayupress:20180622134145j:image

 

時間は12時からを予定していますが、ゆるりと、お腹すいたらいらして下さいね。

 

ゆっくりとした日曜の午後を、一緒に過ごせたらと思います。

 

夜はこのブランチ屋さんオープンをサポートしてくれる友人、池田さんの池田バーです!

池田バーのごはん、美味しいですよ!

 

あと店主自らよっぱらってます 笑。

良いバーだ!

 

お白湯通信臨時増刊号も作れれば良いなあと思うんですけど、どうでしょうね。

 

アーユルヴェーダでは、あたたかい食べ物はもちろん良いとしていますが、知っているひとがつくってくれた料理、自分でつくった料理は、何が入っているかもわかるし、オージャス(生命エネルギー)が高いと考えます。

 

私はアーユルヴェーダの考えで早寝早起きしていますが、それは自分でお弁当を作りたいというのもあります。

おにぎり一個でも。

 

安いのはもちろんですが、おいしいんです!!自分でつくったごはんって、お弁当って。

私はそうです。

 

私は外食が少ない方かと思うんですが、それは、節約やアーユルヴェーダで食べない方が良いとされるものがあるからということより、おいしいから自分でつくってごはんを食べます。

 

でも、私のおいしいは、玄米たくさん噛んで、おいしい〜!!とかやってるので、決して料理上手だからということではないですね 笑。あはは!

 

日曜日は、自分と池田さんの料理で、オージャス上げようと思います!

でもお酒飲んだら破壊されちゃうんだけどね!

 

グルテンフリーやアーユルヴェーダ話も、もし良かったら一緒にしましょう。

 

みなさんのご来店を心からお待ちしております!

 

それでは、みなさん、梅雨は特にあたたまってお過ごしくださいね♨︎

楽しめ生活!!

f:id:osayupress:20180619080150j:image

 

みなさんこんにちは!

お久しぶりですね。

 

すっかりサボっておりました。

そんなサボりも最初から許している「お白湯通信web」、たまに遊びに来て下さいね。

 

「お白湯通信」には、今はまだ情報量がそんなにありませんが、一般的な情報をたくさん載せるつもりはなく(ていうか載せる知識とかない)、私が経験して「楽しい!」「なるほど!」と思ったことを載せていっています。

 

で、で、で、まず!!!!

ちょっとちょっと!!!

まずはこちら!

 

引っ越しました〜!!!

 

f:id:osayupress:20180619080659j:image

 

引っ越しましたハガキを書いていたら、盛り上がってしまって、冒頭のような、筆文字「楽しめ生活!!」部分を、気付いたら描いておりました…。

 

もーーーう!!

何から話したら良いですか??

 

まずね、広いんです!!!!

 

近くに引っ越したので、何度か、まだからの家に足を運んだのですが、広いんですー!!!

他の人からしたらただの6畳の1Kなのですが!!

狭いくらいに思う方もいると思いますが!!

 

広いんです!!!

なので、物を運び入れる前に、何回か寝転がりました。

 

でもね。

でもね!!

物を入れても大の字になれるんですよー!!!!

 

ぎゃー!!

至福!!

 

そして、ガスコンロを2口のものを使えるようになりました。

これを最優先にして部屋を探しました。

 

新居で最初のごはんが、こちらです。

 

f:id:osayupress:20180619081234j:image

 

オージャス上がるわあ…。

 

この部屋に越して、4畳プラスロフト生活で、いかに私が工夫しまくって暮らして来たかを思い知り、我慢して来たんだなあと思いましたが、なんのなんの、その工夫がもりもり新生活に生きています!

 

人生って無駄がないね!本当!

 

と、「!」だらけの久々の更新でしたが、まだまだ!!全然!!お伝えしたいことが山ほどあります。

 

山です、山!!

 

出した方が良さそうです。

先日、物に関してもそう思いまして…。

 

って、今日はとりあえずこの辺で!

 

ではみなさん、梅雨は全然冷えますから、お白湯飲んで、あたたまってお過ごしくださいね♨︎

 

またすぐ更新したいです〜。

だったら、お白湯!

f:id:osayupress:20180518134502j:image

f:id:osayupress:20180518134507j:image

(北海道に帰ると、六花亭の食べたことのないお菓子を食べてみます)

 

みなさんこんにちは!

少し休んでいましたが、いかがお過ごしでしたか?

 

私の住む東京は、今日は蒸し暑いです。

梅雨がもうすぐ来るようですね。

 

先日行った北海道は、まだまだ春が来たばかりでしたよ!

 

私は、どちらの気候も、好き…というより面白いなあと思います。

 

東京には東京の四季が、北海道には北海道の四季があります。

どちらも、ちゃんと四季ですが、時期がずれていたり、その様子のはっきりさが違ったりします。

 

例えば、東京はこの季節から暑いですが、北海道は暑い時期は短いです。

反対に冬は北海道は雪が積もって、目から季節を感じられますが、東京では積もることは少ないです。

 

どちらが良いということはなく、どちらも季節がめぐると、私はうれしさを感じます。

 

特にこの季節は、植物がぐんぐん伸びる時!

植物のようすに驚かされる日々を楽しみにしています。

 

さて、暑くはなって来たけれど、湿気はなかなかに体を冷やします。

また、クーラーで会社やお店を冷やし始めましたね。

 

こういう時こそお白湯を飲むと、元気に過ごせると思いますよ!

 

私は今、寝違えに近い肩こりを持っています。

 

冷えとり健康法の考えで生きている私は、先日の飲み過ぎや食べ過ぎだなと思っています。

 

食べ過ぎとお酒は体を冷やします。

 

だけど、先日は、とても気の合う人と飲むことになり…!!

勉強にもなるし、お相手も飲むのが好きな方で、平日なのに、しかも月曜なのに時間を忘れて語らいました。

 

あれが土曜でうちに泊まるとかなってたら、どうなっていただろう…と思うくらいの勢いでした…。

 

何か…今…勢いがあるんですよね、私。

 

忙しいのに更に忙しくして、こなせるものをこなしています。

そういう時期というのが巡って来る時があって、星占い的に今、大きな転機を迎えているらしいのですが、転機という乗り物に乗ってる気もします。

 

ですからね、そういう忙しい時こそ、お白湯ですし、半身浴です!

(あとアーユルヴェーダのオイルマッサージも肩こり治りやすくしてくれるんですよー!だから好き)

 

そしてそして、今日こそはこのブログを更新せねばと思っていたのですが、何故かというと、私、引っ越しをするのです!

 

「お白湯通信」でお伝えしたいことの大きな柱のひとつであった、約四畳半の部屋から、引っ越してしまうのです…!!

 

四畳半でも、たくさんのやりたいことをやってきた私ですが、少し広くなる今度は、もっともっと!やりたいことを増やしていくでしょう。

 

そして、四畳半で私が作った宇宙についても忘れないように書き留めておかねばなりません。

 

そうです、なりません!

ってくらい充実の!!四畳半ライフだったのです。

 

本当、余すところなく工夫しました!

 

というわけで、夏に向けて、新しい紙の「お白湯通信」を作るぞ!新居で!

と意欲を新たにする私なのでした。

 

みなさんも、冷えだけでなく、疲れたら、嫌なことがあったら、落ち込んだら、お酒飲んだら笑、お白湯、飲んであたたまってくださいね♨︎

強くなったかな?

f:id:osayupress:20180428130811j:image

 

みなさんこんにちは!

黄金週間突入ですね!

 

昔は接客業でバイトをしていたので、むしろこの時期は休めない、なんてこともあったのですが、今年は間の平日もお休みを取って、10連休で北海道におためし移住してきます!

 

と言っても、うち3日は帰省するんですけどね…。

あと、おためしと言っても自炊とかあまり出来ず、どんなもんだろう…という気もしますが、あたらしく、自分の道を歩き出しています。

 

写真は明日29日開催の読書会のお知らせです。

 

道南の長万部という町で、父の代からお世話になっている民宿「シャマンの里」で14時から、栗原康さんの「村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝」の読書会をします。

 

気になる方はぜひ、シャマンの里、遊びに来て下さいね!

「シャマンの里」で検索すると出ます。

JR函館本線 長万部駅から徒歩10分、セブンイレブン手前です。

駐車場もありますので、お車でも大丈夫です!

 

さて、お白湯通信を作るきっかけとなったアーユルヴェーダ、お白湯飲みを私が始めた理由は、まさにこの北海道に移住しようかという計画です。

 

心身ともに強く、たくましくなりたかったのです。

 

その結果、とても健康になり、いつも心も晴れやかになりました!

アーユルヴェーダってすごいですね!!

 

と、来るかと思ったら、そんなことありません。

 

食べてはいけないものは多いし、早寝早起きで友人たちと遊ぶ時間も限られるし、大好きなお酒もオージャス(アーユルヴェーダで言う生命エネルギー)が破壊されるって言ってたくさん飲めないし!!

 

でも、楽しいんですよ!!!

楽しいことの方が、がせん、多いです!!!

何故って?

 

何かね、自分をもっとわかるようになって来たんですよね。

自分に以前よりやさしくできるようになったというか。

 

ああ、これって食べ過ぎてるんだなとか、体が毒を出したがって風邪ひいてるんだなとか、さっきも食べたのにすごい空腹感なのはヴァータ(アーユルヴェーダで言う風の性質)が乱れてるんだなとか、小さなことひとつひとつに、今まで考えたことのない理由があるんだなあ〜と、勉強していっている感じが、私は本当に面白いし、楽しいです。

 

アーユルヴェーダではなくとも、以前、テレビでタモリさんも言っていたんですよね。(多分。違ってたらごめんなさい)

 

人間、食べないのが一番良い、と。

 

たくさんのエネルギーを摂取したのに、それをダイエットだと言って運動などで消費するのって、燃費が悪い。

だから食べないのが良いのだと。

 

いや、食べないと生きていけないでしょ、と思いますよね?

 

案外、少ない量で、人間、元気に過ごせるんですよー。

食い意地の張った私が言うので本当です。

 

あと、アーユルヴェーダでは消化の良さを一番に考えているので、肉や魚や卵をほとんど食べません。

 

考えは違えど、ヴィーガンという完全菜食のひとと話したのですが、肉、魚、卵、あと乳製品なんかも、摂らなくても案外いけるもんだね!と、なりました。

 

いけるどころかより良いよね!と。

 

これを話した相手がアメリカのひとで、こういうことで言葉がうまく通じないひとともつながれたのはうれしく思いました。

 

あれこれ以前も書いたかも?

 

で、強くなりたくて始めたアーユルヴェーダですが、どうも、思い描いていた強さは身についてないようなのです。

 

だけど、それは強くなっていないのではなくて、思い描いていたのと違う強さが身に付いたようなのです。

 

私が、もしかして身に付けた強さは、たくましさは、自分を知るという強さです。

そして自分を認めるという強さです。

 

私の消化、体の限界はここまでで、その中でベストを尽くす。

それが心身ともにとても健康な感じがします。

 

消化力はお白湯を飲んだり、お風呂に入ったり、体をあたためることで上がります。

 

自分のために時間をとって、体をあたためることによって、心もあたたまって、やって来たことのうちの消化出来ることを消化していくようになっている気がします。

 

私はよく、時間がなくておっちょこちょいをしてヒステリックになることがあったのですが、最近はそれがあまりありません。

 

さっき、急いで家を出たのに、燃えないゴミを出し忘れたのに気付いて、うわあーってなって出して来たんですね。

 

そこで、あれ?私、怒ってないなあと思ったのです。

 

こういう時、自分をすごく責めていたものですが、それが、気が付いたらありませんでした。

 

いつも、本当によくやってると思うので、しょうがない時もあると思うようになったのです。

 

思い描いていた強さ(=時間もゆったり、ゴミも忘れない)を持ってなくても、自分は自分の限界内でベストを尽くしている。

 

そう、思えた気がします。

 

では、北海道、楽しんで来ます!!

 

みなさんも、あたたまってお過ごしくださいね♨︎

今ふたたびのお白湯

f:id:osayupress:20180413133047j:image

 

みなさんこんにちは!

東京は春真っ盛り!

どんどんと初夏への歩みを進めています。

 

我が家のプランター菜園の食べ物もにょきにょき生えています。

 

写真は先日、静岡の三島からzineのサークルOur Tableが東京の学芸大学のSUNNY BOY BOOKS に出張して来ていた時のものです。

 

zineが映ってない 笑!

ので載せます!

 

f:id:osayupress:20180413133446j:image

 

私は、お白湯通信の延長みたいのをつくってDIRTYさんや他の参加者さんとトレードしました。

 

なでなでろうさんも後から来てたみたいで、トレードしたかったし、会いたかったなあ…。

 

ところでみなさん、お白湯飲んでますか?

 

あったかくなって来たからいらないでしょ?

なんて思ってませんか?

 

全然!!

ぜーーーんぜん!!!

そんなことないですよーー!

 

お白湯飲みは年がら年中あなたの支えになってくれます。

 

あたためると、良いことしかない!!!

と、再確認している日々です。

 

最近復活しているお酒も、お白湯のおかげで飲めているなとよく思います。

 

チェイサーにするのが一番良いのですが、お店ではなかなか…という時は家に帰ってお白湯を飲みます。

 

私の家では湯たんぽもまだまだ大活躍中です。

夜、帰って来たらお湯を沸かして、コップにと、ミニ湯たんぽに入れます。

 

湯たんぽを抱いてお白湯飲みます。

これが…生き返る〜!って感じなんですよー!

 

湯たんぽの本番は就寝時です。

外からも中からも、あたたまったまま眠ると、朝調子が戻っています。

 

また、気にしていないひとたちが多くいるかと思いますが、

・寝不足

・食べ過ぎ

・飲酒

は体を冷やします。

 

なので、お白湯、湯たんぽなんですよ〜!

寝不足や食べ過ぎの時の朝、飲むと本当に体が何とかなって来ます。

 

あたたかいものを飲むなら、お茶でも良いですが、お白湯には何も含まれてないので、胃腸にもやさしいです。

 

お茶派のあなたも、たまに白湯もいかがでしょうか。

 

私は最近両方飲んでます 笑。

お白湯飲んだ後にハーブティーを。

 

まずは、お白湯です。

 

お白湯で始まり、お白湯で終わる私の一日ですが、みなさんもぜひ、小さくとも不調があったら、お白湯を取り入れて暮らしてみて下さいね。

 

ぜひぜひ、あたたまってお過ごし下さい♨︎